当院からのお知らせ

7月の診察スケジュール、臨時休診などのお知らせ

7月10日(金)より、金曜日の医師の診療体制が変わります。

AM 杉岡/古庄  PM 杉岡/大田

↓↓↓

AM西村/古庄 PM西村/大田

となります。

また、7/18(土)は杉岡院長は休診となり、古庄医師のみの診察となります。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくおねがいします。

新型コロナウイルス抗体検査ご案内特設サイト

→新型コロナウイルス抗体検査ご案内特設サイトはコチラをクリック←

 

新型コロナウイルス抗体検査ご案内特設サイトが完成しました!

非常事態宣言が解除されましたが、新型コロナウィルス感染症にご不安をお持ちの方も多いと思います。
この抗体検査が、皆様が安心して生活できる日常の助けになれば幸いです。

新型コロナウイルス抗体検査ご案内特設サイトは→コチラをクリック←

フジテレビ 直撃LIVE グッディ!に院長が出演しました

またまたテレビ出演です!

5/13日のフジテレビ 直撃LIVEグッディ! に院長が出演しました。

運動とマスク熱中症の関係について監修、話をさせて頂きました

フジテレビ Live News It!に出演しました

5/12日のフジテレビ Live News It!に院長が出演しました。

マスク熱中症対策に関して話をさせて頂きました

5/23(土曜日)院長休診のおしらせ

5月23日土曜日は、院長のみ休診となります。

当日は、副院長の診療のみとさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

【重要】風邪症状のかたへのご理解とご協力、お力添えのお願い

現在、コロナウイルスによる感染が爆発的に拡大しています。

今後、当院が慢性疾患の患者さんへの診療体制を維持していくために、皆様のご理解とご協力、そしてお力添えが必要となります。

*発熱・風邪症状のあるかた、新型コロナウイルス感染の疑いのある方は、

「船橋市新型コロナ感染症相談センター」までお問い合わせください

047-409-3127

*当院ではコロナウイルス関連の検査を行っておらず、隔離室もなく、また十分な感染防護体勢が整っておりません。

*慢性疾患で通院中の患者様への感染リスクを高めてしまうこと、医療従事者への感染リスクが高まること、そのために医療機関の一時的な閉鎖の可能性もあり得る緊急事態と把握しています

*クリニックのレベルでは安心・安全な診療体制が確保できない状況になっています

*そのために、誠に遺憾ではありますが、症状によっては診療をお断りする可能性があります

*当分の間は、以下の症状の方は受診をお控えくださいますようご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
・37.0度以上の発熱の方
・咳、喉の痛み等の風邪症状がある方
・下痢、腹痛等の消化器症状がある方
・においや味がわかりにくい方

*当院が地域医療を担う一角として診療を維持していくためにも皆様のご理解とご協力、そして多大なるお力添えの程をよろしくお願いいたします。

4月、5月の診療予定です

4/20(月)は臨時休診になります。

4/18(土)と4/21(火)は院長のみ不在となり、副院長のみの診察となります。

また、カレンダーに記載があるものの、今月の栄養相談は中止となっております。

よろしくお願いいたします。詳細はカレンダーをご覧ください

200205カレンダー0405 (1)

【緊急事態宣言に伴い】自費健康診断停止のお知らせ

緊急事態宣言に伴い、健康診断やドッグなどを自粛するように要請を受けております。

緊急事態宣言が発動されている間、当院では「自費健康診断」や「血管ドッグ検査」は停止させていただいております。

再開の際は、またお知らせ申し上げます。

この危機を全員で一致団結して乗り切りましょう!

皆様のご理解、ご協力にいつも感謝いたします。

すぎおかクリニック 院長 杉岡

【重要】緊急事態宣言に伴う当院の対応について

政府より緊急事態宣言が発動され、皆様大変ご心配なところと思います。

当院では今後も感染予防に最大限の努力を続けながら、今まで通りの診察を継続致しますのでご安心ください。

ご来院される皆様への感染を防ぎ、私達スタッフへの感染を防ぎ、当院を安心・安全の場としてご利用頂くためにも、以下の通り皆様のご協力を心からよろしくお願いいたします。

 

①今まで通り職員はマスクを着用し、手洗い、手指消毒を頻回に行っています。

②手すりなど接触の多いところを、頻回に清拭を行っています。

③換気のため、入り口を開放しています。

来院される皆様のマスク着用でのご来院をお願い申し上げます。(なお、マスクはご自分でご持参下さい)

発熱、咳、味覚・嗅覚異常など体調不良のある場合は来院をお控えください。

⑥栄養士による栄養相談、心臓リハビリテーションはしばらく中止とさせていただきます

院長 杉岡

インフルエンザ・溶連菌検査などの自粛について

新型コロナウイルス感染が広がる中、日本医師会から通達がありました。

十分な感染防護(ゴーグル、サージカルマスク、ガウンなど)が十分に取れない医療施設では、

ウイルスを曝露する可能性のあるインフルエンザ検査・溶連菌検査などは「検査をせず、臨床診断にて治療薬を処方することを検討してほしい」との要請です。

当院では、十分な感染防護を行うことが困難です。

そのため、インフルエンザ検査・溶連菌検査を行わないことがあることをご理解、ご了承ください。

また、喘息患者さんに対するネブライザー治療も現在実施を控えております。

新型コロナウイルスの拡散防止・封じ込めに皆さんのご協力が必要です。

ひとりひとりの意識を高め、全員でこの難局を乗り切りましょう