院長ブログ

健康診断でわかること、わからないこと

こんにちは。

船橋市の内科、循環器内科、心臓内科、糖尿病内科のすぎおかクリニック院長、杉岡です。

みなさん、健康診断は毎年行っていますか?

健康診断は、定期的に自分の健康状態を知るためにとても大切なことであり、毎年受けられることを是非お勧めします。

しかし、見逃してはならないこともあります。

それは、健康診断でOKだったからどこにも病気はない、と考えてしまうことです。

これはとても大きな勘違いです。

健康診断とはあくまでも、現時点で大きな病気がなさそう・・・という意味です。

つまり、この先どんな病気が起こりそうなのか、そこまではわからないのです。

健康診断の結果に安心しすぎた時に一番の「あるある」、が生活習慣の乱れです。

甘いものを食べすぎる、カロリーのとりすぎ、運動不足、睡眠不足など・・・

それは短期間に、時には急激に血管のつまり、動脈硬化を進行させ、突然の心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こしかねません。

そして残念なことに、健康診断ではあなたの動脈硬化のチェックまではできません。

健康診断の結果に満足しすぎることなく、定期的な動脈硬化チェックもするようにしてくださいね。

当院では、来院された方の動脈硬化のチェック、指導を専門医、専門技師、専門ナースとともにチーム一丸で行っています。

船橋市在住の方に限らず、近隣の習志野市、鎌ヶ谷市、市川市、そして東京都をはじめ、県外の方々も多く来院されています。

自分の動脈硬化の具合が少しでも気になる方は、遠慮なくご来院くださいね。

タグ:
すぎおかクリニックLINE公式アカウント

「すぎおかクリニックLINE公式アカウント」只今お友達募集中です!

すぎおかクリニックからのお知らせや役に立つ情報などを配信しています。