院長ブログ

耳を傾ける

こんにちは。船橋市の内科、循環器内科、心臓内科、糖尿病内科のすぎおかクリニック院長、杉岡です。

すぎおかクリニックでは、大切にしていることがいくつかあります。

それは、『耳を傾ける』ことです。

耳を傾ける・・とは

私達が意識している、「耳を傾ける」とは、来院された患者さんの話を聞くこととは少し意味が違います。

患者さんの話を聞きながら、

その中に患者さんのどんな思いが詰まっているのか?

どんな悩みが潜んでいるのか?

どうなることを望んでいるのか?

そういったことを意識しながら話を聞かせていただいています。

そうはいっても、時折耳を傾けることをつい忘れたり怠ってしまうこともあります。(特に院長・・・汗)

日々反省です。(特に院長・・・汗)

そして、毎日患者さんに接し、大切なことを逆に教えて頂き、本当にありがたい気持ちでいっぱいになります。

そして、毎日クリニックの仲間に接することで、毎日エネルギーをもらい、力が湧いてきます。

本当に素晴らしい患者さん、素晴らしいクリニックの仲間に恵まれていると感じています。

これからも来院して頂く患者さんとつながった気持ち、仲間との絆を大切にしていきたいと思います。

来院して頂いている方々に少しでも満足していただき、少しでも安心・信頼していただけるよう、スタッフ一同これからも全力で頑張って参ります。

引き続きすぎおかクリニックをよろしくお願いいたします

 

当院は心臓血管病などの循環器疾患や高血圧、糖尿病などの生活習慣病に力を入れています。

動脈硬化を予防したい方、または心臓病を発症したあとの再発予防のかたなどが船橋市、鎌ケ谷市、習志野市,、市川市、千葉市を始め多くの方に来院頂いています。

在籍医師は、院長はじめ全員が循環器専門医資格を有しております。

医師、専門スキルを持った看護師(糖尿病療養指導士、抗加齢学会指導士、心臓リハビリテーション指導士)、専門エコー技師、経験豊富な医療事務の全員で、チームで患者さんを診療させていただいております。

どうぞ安心してご来院ください

タグ: | |