院長ブログ

息が苦しい

息が苦しい、という症状が出た時、心臓の病気の可能性と、肺(呼吸)の病気の可能性を考える必要があります。

心臓の病気で考えると、心不全・狭心症・心筋梗塞・不整脈・弁膜症など。

呼吸の病気で考えると、気管支喘息・慢性閉塞性肺疾患(COPD)・気胸など。

そして、それ以外の病気として貧血・甲状腺異常・心理的緊張(心臓神経症)など。

心臓の病気による息切れは一刻を争う時が多いです。受診のタイミングが遅れるだけで命に関わる重大な発作につながることも決して珍しくありません。

息が苦しいと感じたら、直ちに内科医、特に循環器内科や循環器専門医、心臓専門医の診察を受ける必要があります。そして、症状が軽いうちに、その症状を軽視せず検査を受けてくださいね。

当院では息が苦しい患者さんが来院された場合、心臓エコーや心電図、血液検査などで直ちに心不全など重大な病気がないか、一般のクリニックでは対処できない、総合病院レベルの適切な検査を受けることができます。

タグ: | |
すぎおかクリニックLINE公式アカウント

「すぎおかクリニックLINE公式アカウント」只今お友達募集中です!

すぎおかクリニックからのお知らせや役に立つ情報などを配信しています。