院長ブログ

当院の感染予防対策 ソーシャルディスタンスを意識

こんにちは。船橋市の内科、循環器内科、心臓内科、糖尿病内科のすぎおかクリニック院長、杉岡です。

皆さん、ソーシャルディスタンス(社会的距離)を意識していますか?

ソーシャルディスタンスは、手を伸ばしても相手に届かない距離です。

当院では待合室の椅子にわざと隙間を開ける座り方をお願いしています。

来院された方が密に接触するのを避けるためです。

 

当院ではできうる感染予防対策を徹底しています。

どうぞ、安心して当院にご来院くださいね。

 

 

当院には、心臓血管病、心不全のかたはもちろん、糖尿病のかた、動脈硬化を予防したい方、狭心症・心筋梗塞または心臓病を発症したあとの再発予防のかたなどが船橋市、鎌ケ谷市、習志野市,、市川市、千葉市を始め多くの方に来院頂いています。

<院長プロフィール>

地元船橋の大穴北小学校第一回卒業生です

大穴中学校、県立千葉高校卒業

平成3年千葉大学医学部卒業

平成6年より2年間船橋市立医療センター勤務

平成8年 倉敷中央病院で循環器の専門トレーニング

平成9年より平成26年3月まで船橋市立医療センター心血管センター循環器内科副部長として勤務

平成26年5月すぎおかクリニック開院

<取得資格>

医学博士、日本内科学会認定医、日本循環器学会専門医、日本心血管インターベンション治療学会専門医、抗加齢医学会専門医、日本医師会認定健康スポーツ医など

タグ: |