院長ブログ

不整脈のお話 心房細動①

このブログでは、病気の話、院長の独り言、などいろいろな話を書いていきますね。

今日は、少し不整脈についての話をします。不整脈にはいろいろな種類があります。

その中には、全く心配のいらないものから命に関わるものまで実に様々です。

今日はその中で。心房細動という不整脈の話をします。

心房細動の特徴は一つ一つの脈のリズムがバラバラ、ということです。

そして心房細動のスピードが早すぎるとドキドキと動悸がしたり、心不全という病気を起こしたり、逆に遅すぎるとペースメーカーという脈を早くする機械を埋め込むひともいます。

<心房細動の治療法>

若いひとであれば、何も症状がなければ治療せず、放っておくことも多いです。

高齢者や高血圧、心臓の動きが悪いひとなどであれば、薬を飲んだりなどしてなにかしらの治療を行っていきます。

どんな薬を飲む必要があるか?薬以外にどんな治療法があるか?などもこれからいろいろと書いていきますね。

タグ: |
すぎおかクリニックLINE公式アカウント

「すぎおかクリニックLINE公式アカウント」只今お友達募集中です!

すぎおかクリニックからのお知らせや役に立つ情報などを配信しています。